あなたの老け顔を改善する方法7つをご紹介!

Uncategorized

それでは、老け顔を改善する方法を見ていくことが大事です。

日焼けは避け、お肌のケアをする

最近では男性でもスキンケアをしっかり行っている人が増え、メンズ用のからだのケアシリーズもよく見かけるようになりました。

資生堂が行った調査によると、「男性がスキンケア(洗顔後に化粧水などで保湿をする)をすることは身だしなみの1つだと思いますか」という質問に対し、9割がスキンケアは服の組合わせの1つであると回答しています。

洗顔をしている方は多いかもしれませんが、その後の保湿も非常に必要です。化粧水で潤いを与え、クリームや乳液を使ってしっかり水分を閉じ込めましょう。

油っぽい肌だからとクリームや乳液をつけない人もいますが、化粧水だけでは水分が蒸発してしまいます。濃厚なテクスチャーが苦手な方は、さらっとした乳液も出ていますので、ぜひ試してみてください。

シワやシミ・たるみの原因の多くに紫外線が含まれています。紫外線は肌にダメージを与え、老化をスピードアップさせてしまいますので、普段から日焼け止めを塗るようにしましょう。

日焼け止めは汗や時間の経過で落ちてしまいますので、定期的に塗り直ししてください。

また、スポーツや海水浴など長時間外にいなければならない状況なら、SPFの高いものや汗・水に強いものを使用すると良いでしょう。

食生活を変える

忙しい現代人にとってコンビニはありがたい存在です。お湯を入れたりレンジで温めたりしてしまうと美味しいご飯を食べることができます。

しかし、コンビニや外食だけで済ませてしまうと、どうしても炭水化物や脂質が多くなってしまいがちです。

若々しい肌でいるためには、バランスの良い食事も大切です。ビタミンや食物繊維を多く含む野菜や果物、高タンパクの大豆や鶏肉・魚など集中して摂るようにしましょう。

また、ファストフードなどの高脂肪食や酸化した油で揚げた揚げ物は肌荒れを引き起こす原因にもなりかねませんので、取りすぎに注意してください。

1日で摂りたい栄養素はたくさんありますが、食事だけではなかなか成す術がない場合も。その際は、不足している栄養素をサプリで補うのもおすすめです。

睡眠、休養をしっかりとる

睡眠をしっかり取ることができていますか。寝る直前の飲酒は一度限り入眠しやすくしてくれますが、眠りを浅くしてしまうと言われています。

晩酌する習慣がある方は、寝る直前ではなく夕食時に軽く楽しむ程度にすると良いでしょう。

また、寝室にスマホを持っていく人も多いと思います。スマホやPCの画面から発するブルーライトは体内時計を乱し、眠りを妨げてしまうので、寝る前は極力スマホやパソコンから離れましょう。

ゆっくりと湯船に浸かり、リラックスできる音楽やアロマを焚いてゆっくりと過ごすことで、質の高い睡眠を得ることができます。

軽い運動をする

軽い運動は、気持ちをスッキリさせ、健康と筋肉の維持にも効果を見せますが、肌にもとても良い影響を与えてくれます。

マラソンやテニスなどのような激しい運動でなく、適度な運動がおすすめです。

・通勤時間を利用してウォーキング
・スクワットやストレッチ・ヨガなど自宅でできる体を動かす

など、無理をせず心地の良い範囲から運動を始めてみてはいかかでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました